時代に求められるお寺を目指して

複合型永代供養墓「
玄題廟げんだいびょう

時代の変化に伴い、
長年守ってきた
お墓の後継者がいなくなる。
少子化や都市部への
移住に伴いお墓が
悩みの種となってしまう。
僧侶として、宗教家として
人々の悩みを導くお墓が
絶対に必要だと感じ、
この永代供養墓を建立いたしました。
この供養墓は、
一.遺骨 二.暮石 
三.歴代住職並びに寺族、
三点の複合型永代供養です。

遺骨一体・15万円/先祖代々・30万円/
墓石一基・15万円

住職挨拶

僧侶はお釈迦様や宗祖の
思いを伝える使命の存在です。

寺院案内

見法寺は700年の
歴史のある日蓮宗のお寺です。